プロフィール
 

さかまさ

Author:さかまさ
福岡の海辺の町に住んでいます。
休みの日には、ガーデニングやカメラ片手に近くの浜辺を歩いています。

 
カレンダー
 
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

二階堂酒造のCMにでてくる階段

 
2015/01/16(Fri) Category : 北九州周辺
二階堂酒造のCMが好きだ。
昭和のノスタルジックな雰囲気とナレーションがいい。
ほぼ1年に1本のペースで新作をだしていて、最近はがらっとイメージを変えてきたので路線変更をしたのかなと少し残念だったが、最新作はもとの雰囲気に戻って一安心。

相変わらず、良いところ(しかも我が家の近く)で撮影をしている。
最新作は階段をテーマにしているらしい。



そんな中、撮影に使われている2カ所に行ってみた。
2番目と3番目に出てくる所で門司港日本郵船ビルと若松の上野ビル

日本郵船ビル門司港駅の正面にある。
1階にコンビニが入っていたりするが、昭和2年の建物
リサイズP1161037

中央の入り口を入ると、CMに登場するエレベータを取り巻くように設置された階段がある。
リサイズP1161031

ほとんどが会社の事務所が入っているビルだが4階にはギャラリーもあるのでぶらり立ち入ることもできる。
リサイズP1161035

そしてもう一つが若松の上野ビル(上野海運ビル)。
若戸大橋の下。若戸渡船の若松側桟橋のすぐ近くにある。
ビル正面

こちらはもっと古く大正2年築
中はカフェや雑貨屋が入っているので知っている人は知っている場所。
正面入り口は会社の玄関なので、右に回り込んで脇の入り口から入るともうタイムスリップをしたかのような空間。
3階から2階を見下ろす その2

2階と3階の吹き抜けを取り囲む回廊のような通路に面して部屋が配置されていて、天井にはステンドグラスという、レトロビル好きにはたまらない場所。
3階から2階を見下ろす その3

CMで登場する他の階段も、北九州市内にいくつかあるようなのでそのうち探してみようと思う。



スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

響灘ビオトープに行ってみました

 
2014/07/12(Sat) Category : 北九州周辺
若松区の響灘埋め立て地にある響灘ビオトープに行ってきました。
http://www.hibikinadabiotope.com/
元々は、廃棄物処理場としての埋め立て地だそうですが、整地されていない場所に雨水がたまったりしてできた、湿地帯をビオトープとして自然観察公園にしたところです。

リサイズP7120248

上の写真のネイチャーセンタで100円を払えば、右のゲートからビオトープ内に入れます。

リサイズP7120249

41haもの広いビオトープ内で見学ができるのは半分以下。
半分以上は立ち入り禁止地域になっています。
そこには、コアジサシが営巣できる砂礫地もあるそうです。

リサイズP7120250

リサイズP7120280

あちこちでオオヨシキリが賑やかに鳴いています。
ときどき、セッカの声も聞かれました。
歩道をゆっくり歩いていると、セグロセキレイの巣立ち雛が親からエサをもらっている場面にも遭遇しました。

ギンヤンマも飛び回っていました(中央に小さく写っています)
リサイズP7120252

リサイズP7120278

野鳥観察用のブラインド小屋もあります。
リサイズP7120251

リサイズP7120272

リサイズP7120259

ビオトープ内には食べ物は持ち込めませんが、
ちょっとしたピクニックの感じで出かけるには良い場所です。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

あしや人形感謝祭

 
2014/04/29(Tue) Category : 芦屋町周辺
4月29日は近所にある岡湊(おかのみなと)神社で「あしや人形感謝祭」が執り行われます。
その昔、むらおさの娘の託宣により、海底から引き上げた人形を岡湊神社に奉納したところ、疫病が治まったという故事に由来する行事だそうです。

リサイズIMG_8391

今は、名物のなんじゃもんじゃの木も見頃です。

本殿の両側には、持ち込まれた人形やぬいぐるみがたくさん、並べられています。

リサイズIMG_8430

リサイズIMG_8438

この神事、オリジナルキャラクターがいます。
漫画「ローゼンメイデン」の原作者PEACH-PITさんデザインによるもので、一般公募で「恋鞠(こまり)」と名付けられました。抱いている人形は「美渚子(みなこ)」です。

リサイズIMG_8420

今年はサイダーも発売されました。
ピーチ果汁入りですよ。

リサイズIMG_8386
 
コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
 
 

合馬でたけのこ掘り

 
2014/03/30(Sun) Category : レジャー・イベント
きょう、たけのこ掘りに行ってきました。
場所は、北九州市小倉南区の合馬地区。
ここは、たけのこの産地として有名で関西方面の料亭などでは高級食材として利用されているそうです。

たけのこ堀りをさせてくれるところは何カ所かあって、県道沿いのところがよくテレビにも出てて有名ですが、今回行ったのは、県道からすこしそれて九州自動車道をくぐった先の「多田たけのこ農園」さん

リサイズDSCN1358

昨日は、大雨。きょうもいつ降り出してもおかしくないようなあいにくのコンディションだったので、お客さんは他には誰もいなくて貸し切り状態でした。

リサイズDSCN1335

しかも、滑りやすい足場を心配したおじさんが、ついてきてくれて堀り方まで教えてくれました。

リサイズDSCN1341

テレビなんかでは、名人が地中にあるたけのこを掘り出したりしていますが、素人にはそんなことはムリ。
ごくわずかだけ頭をだしたたけのこを探して借りた鍬で掘り出します。

リサイズDSCN1337

雨のあと、しかも誰もいないと言うこともあって、そんな状態のたけのこがあちこちにありましたが、調子に乗って掘りまくってもあとが食べきれないので、程々にして。。
それでも結構な量を掘ることができました。

リサイズDSCN1367

たけのこ堀のあとは、近くにある、「こぶるい合馬」で昼食。
「こぶるい」とはこのあたりの言葉で「ひと休み」という意味だそうです。

リサイズDSCN1365

メニューと言ってもランチとお弁当くらいしかありませんが、たけのこを楽しむにはそれで十分です。
写真のランチはこれにたけのこの天ぷらがつきます。

リサイズDSCN1359

どれもちょうど良い味付けでとても美味しかったです。
しかもこのボリュームで600円!
あまりにも良心的。。というか、もうけがあるのかこちらが心配になるほどです。

リサイズDSCN1354

ただ、お店が小さいので、早めに行くか予約をしておいていたほうが良さそうです。
http://www.kita-ryokka.or.jp/mini-hp/hayasi/schedure_1202.html

きょうの「多田たけのこ農園」と「こぶるい合馬」
どちらもおすすめです!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

山口でワカサギ釣り

 
2014/01/26(Sun) Category : レジャー・イベント
ワカサギ釣りに行ってきました。
山口県は豊田町の豊田湖

リサイズDSCN1278

ボートを借りることもできますが、ボートの桟橋から釣るのが手軽です。

リサイズDSCN1273

まず最初に遊魚管理棟で桟橋の使用料を払います。
ここで、竿のレンタルもできますので、手ぶらでも大丈夫です。
桟橋の使用料、竿のレンタル、仕掛け、えさ代合わせて910円でした。
ただ、ちょっと腰掛けるイスは持っていった方が楽かも。。
ちなみに、ここではカップラーメンも売っていますし、お湯の準備もありますので、一日中釣ることも可能です。

リサイズDSCN1271

9時前に着いたときには、もう大勢の釣り客が釣り糸を垂れていました。

リサイズDSCN1275

私と息子もさっそく竿を出しましたが、なかなかかかりません。

リサイズDSCN1266

最初に一匹だけかかりましたがビギナーズラックはここでおわり。
隣の常連の思われる老夫婦はコンスタントに釣っていきます。

リサイズDSCN1265

あまりに釣れないので場所替え。
いつの間にか、なぞの釣り客がいました。
なんでも豊田町のゆるきゃら「ほたるん」だそうです。

リサイズDSCN1276

結局、この日は昼過ぎまで粘って4匹だけでした。
初めてだし、まぁ、こんなもんかも。
これに懲りずに、またリベンジしに行きます。

リサイズDSCN1282
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
 


 
ブログ内検索
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。