プロフィール
 

さかまさ

Author:さかまさ
福岡の海辺の町に住んでいます。
休みの日には、ガーデニングやカメラ片手に近くの浜辺を歩いています。

 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

夜の堀川運河

 
2011/05/27(Fri) Category : 身の回り
夕方から会議で会社を出たのが22時前。
JRを降りてバスに乗り換える待ち時間。
駅近くの堀川運河沿いにはたくさんの飲み屋さんが並んでいる。
一度、立ち寄ってみたい雰囲気の場所。。。

堀川運河
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

同期の通夜

 
2010/07/03(Sat) Category : 身の回り
今日、会社の同期の通夜に行って来た。

自殺だった。

2ヶ月ほど自宅療養や入院をして出社をはじめた矢先。
前日、姿を見かけたときはすごく窶れていてしんどそうだった。

遺書には「疲れた」と書かれていたそうだ。

仕事の重圧から逃れられず、入院しても、療養しても良くもならず、
自らその道を選んでしまったのだろう。

棺の中の顔は、確かに、病気で亡くなった時のそれとは異なっていた。
まるで、安心して深い眠りにつく子供のような顔。。

ゆっくり。。。ゆっくり休んでくれ。

 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

綿毛の虹

 
2009/06/15(Mon) Category : 身の回り
会社帰り、綿毛の虹に挑戦。

これは、はっきりしない。。。

チガヤ


こちらは、結構、虹色がはっきり出ている。

綿毛の虹
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

光る草原

 
2009/06/11(Thu) Category : 身の回り
梅雨入りしたばかりなのに、もう小休止。。
いつもより、遠くのバス停で降りて歩く。
造成されたまま買い手のない荒れ地には綿毛をつけた草が一面に生えていて、
夕陽を反射して金色に輝いていた。

光の草原


飛んだ綿毛が、柵の針金に絡まっていた。。

綿毛

 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

雪の峠道

 
2008/12/06(Sat) Category : 身の回り
2,3日前は暖かかったのに、
金曜日あたりから急に寒くなって、
今日は小雪が舞っている。

今日、博多へ行く用事があって、
普通、3号線を使うところ、峠を越えるルートで行ってみた。

いつもの年なら、まだ雪が積もるようなことはないのだが、
峠へ近づくにつれて、うっすらと雪化粧した景色に変わり
峠ではしっかり積雪していた。

犬鳴峠への道

雪の田んぼ

そう言えば、先日、ラジオで
「台風が一度も来なかった年は、冬が厳しい」みたいなことを言っていた。
この雪景色を見ると、本当にこの冬は寒くなりそうな気がする。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
 


 
ブログ内検索
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。