FC2ブログ
 
プロフィール
 

さかまさ

Author:さかまさ
福岡の海辺の町に住んでいます。
休みの日には、ガーデニングやカメラ片手に近くの浜辺を歩いています。

 
カレンダー
 
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

板壁を作る

 
2010/05/30(Sun) Category : DIY
昨年末は、フェイク暖炉なるものを作ったが、
今度は板壁に挑戦。

カントリー好きのカミさんが夏のディスプレー用にリクエストしたもの。
設置場所は、部屋の角。

前の状態

夏が過ぎたら、また模様替えをしたいそうなので、
取り外しが用意で、できるだけ軽く。安価にしたい。

そこで、SPF材で枠を作り、その上から短冊にカットしたベニアを貼ることにした。
材料は近所のホームセンターで調達。
カットもホームセンターでやってもらった。

材料

まずは、木工用接着剤で枠の形を作る。
できるだけ反りの少ないSPF材を選んだつもりが、
思った以上に反りが大きくかなり苦労することに。

テーブルや椅子を重し代わりにして
反りを矯正しながら接着。

矯正中

接着剤が乾いたら、ネジでしっかりと固定。

板壁が倒れないよう。
大小2枚の板壁をL字形に組み合わせることにして、
小さな枠も作成した。

木枠

枠ができたら、ベニアの貼り付け。
ここでも接着剤が乾くまでは本などで重しをする。

接着中

板壁の形ができあがったら、外で塗装。
色は、アサヒペン・インテリアカラーのミディブルー。
薄いブルー系で、つや消しなので、これを選んだ。
今日は、快晴なので、小1の息子にも手伝ってもらって手早く済ませる。
多少、ムラがあっても。
それは、それで味ということにしよう。

塗装

乾いたところで、組み付け。
壁に押しつけて、2枚の板壁をL字金具でドッキング。
反対側は、ソファーで押さえてできあがり。

できあがり
関連記事
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

なんでも出来ちゃう、さかまささん!
器用なものですネエ!  
私の父も、たいていのものは作ってくれましたが、ここまでは・・・九州男児は器用なのでしょうか?(父は鹿児島です)

でも、なかなか大変そうですね?
お疲れさまでした!!

 

No Title

九州男児が器用かどうかは定かではありませんが(^^ゞ

自分で作ると安上がりですもんね。
もっとも、こんな板壁、売ってないから、
自分で作るしかありませんが。。。

この間は、カップボードとレンジ台を作りました。
って、こちらはネットで買った組み立て家具でした。

 

すご~い

大阪まで出張製作していただきたいくらいです!!

 

No Title

ニッセンのカタログに載ってるような
ヤツなんで、そんなすごいもんじゃないですよ(^^ゞ

 

    
 
Home | Top ▲
 
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
 


 
ブログ内検索
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。