プロフィール
 

さかまさ

Author:さかまさ
福岡の海辺の町に住んでいます。
休みの日には、ガーデニングやカメラ片手に近くの浜辺を歩いています。

 
カレンダー
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

軍艦堤防

 
2011/08/09(Tue) Category : 北九州周辺
北九州市若松区の外れに軍艦堤防という物がある。

軍艦堤防1

終戦後、三隻の駆逐艦「」「涼月」「冬月」が堤防として沈められたそうだ。
」は大正年間に建造され、第一次大戦では地中海まで遠征したこともあるらしい。
(昭和になって建造された二代目「」は別の艦)
涼月」「冬月」は、昭和20年4月の”沖縄特攻作戦”の戦艦大和の護衛艦として、出撃しながらも生還を果たした艦とのこと。

涼月」「冬月」はすでにコンクリートの防波堤に埋もれて分からなくなっているが、「」だけは、かろうじてその姿を確認することができる。
最近は、これ以上崩れないようにコンクリートで補強されている。

軍艦堤防

訪れたとき、親子連れがのんびり釣りを楽しんでいた。

軍艦堤防3

もうすぐ終戦記念日。
ここにも黙して語らない歴史の証人がいる。



関連記事
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

これは

テレビで見た事があります。
同じ番組でやっていましたが、コンクリート船を沈めた堤防も、どこかにあるそうです。

 

No Title

おぉ、テレビでやってましたか。
そのテレビは見てませんでした。
コンクリート船の堤防ってどこでしょう。。

 

    
 
Home | Top ▲
 
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
 


 
ブログ内検索
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。