プロフィール
 

さかまさ

Author:さかまさ
福岡の海辺の町に住んでいます。
休みの日には、ガーデニングやカメラ片手に近くの浜辺を歩いています。

 
カレンダー
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
 
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

芦屋の海岸に打ち上げれる、昔の交易船の陶磁器片

 
2012/04/22(Sun) Category : 芦屋町周辺
今日、昼過ぎ、息子と自転車で近くの海岸(芦屋町千畳敷)にでかけました。
今朝までの悪天がウソのように晴れ渡り、自転車が気持ちいい。
ちょうど、大潮の干潮時間とも重なり、海岸には貝取りや磯遊びをする人たちで賑わっていました。

息子と一緒にカメラ片手に磯を見て回ると、貝やヤドカリ、イソギンチャクなどのおなじみの生き物たちのほかにたくさんの陶片が見つかりました。

渚の陶片1

かつて芦屋は、肥前商人の本拠地であり、陶磁器の交易がさかんだったそうです。

渚の陶片3

そういった中で、難破した船から沈んだ積み荷の陶磁器が、長い年月を経てこうして海岸に打ち上げられて来るそうです。芦屋沖には芦屋沖海底遺跡というのがあって、1820~1860年代の陶磁器が見つかっているそうです。

http://hdl.handle.net/2297/2973

渚の陶片2

こんなふうに、砂や岩に混じって見つかります。

渚の陶片4

全部が、そういった時代に由来する物かどうかは私にはわかりません。
もしかしたら、ごく最近のゴミも混じっているかもしれませんが、海岸に打ち上げられている陶磁器片から、歴史に思いをはせるのもロマンがあっていいのではないでしょうか。

渚の陶片5
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
 


 
ブログ内検索
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。